越後杉の専門店 株式会社 小倉建設

お問い合わせ TEL:0250-42-2772

こだわりの家づくり

ホーム>こだわりの家づくり|シックハウスのない家|木曽檜の家

小倉建設の建てる家

小倉建設は国産の天然素材にこだわっています。
小倉建設は自然あふれる新潟県五泉市にあります。
弊社では、地元新潟で育った越後杉や自然素材をふんだんに使用した、健康的で環境にも優しく、快適に暮らせるような注文住宅の建設や、リフォームをご提案しております。
木をはじめとする自然素材は体に優しく、「安らぎ」を与えてくれます。大切な家族が多くの時間を過ごす住まいは安心して健康に過ごせるよう、小倉建設ではできる限り自然素材を使った人の心と体にやさしい住まいづくりを行っています。
二世帯、三世帯住宅ももちろん、長期優良住宅も対応できます。

また、新築だけではなくリフォームにも長年の経験や知恵を使って木のよさを生かしながらおこなっています。
近年あらゆる建物にも積極的に木材が使用されており、木という自然素材の魅力がやはり人を惹きつけるのではないでしょうか。
小倉建設は木と職人の技にとことんこだわり、創業以来「本物」をつくり続けてまいりました。これからも変わらず、安全で人に優しい自然あふれる家を地球環境も考慮しながらつくり続けます。

  • 天然の木で作り上げるから同じものがないオリジナル。
  • 何より使いやすい、暮らしやすさを一番に。
  • ストレスフリーの家。
  • 自然の力を使うから家計に優しい家。
  • 家族が集まる家造り

小倉建設の5つのこだわり

1.伝統的な住宅工法木造軸組工法(在来工法)で建てる職人技

小倉建設の建てる家は2×4(ツーバイフォー)工法や様々な外国で考えられた工法や、机の上で考えられた薄っぺらな工法ではない、先人たちが知恵をしぼり経験を重ね研究し、改良してきた歴史のある日本伝統の木造軸組工法(在来工法)で建てています。
高温・多湿という日本の気候・風土の中から育まれてきた伝統的な工法で、木材で土台・柱・梁などの軸材を組んで骨組みを構成していますので、木の家は実は丈夫で長持ちするのです。法隆寺は1300年以上も前に立てられているにもかかわらず、今もなお美しい姿を残しているのがその証拠です。
在来工法は何より設計の自由度が高く、小倉建設の得意とする伝統的な落ち着いた数寄屋造りの純和風の家はもちろん、和洋折衷や洋風など幅広い様式に適応できますので、お客様のさまざまなニーズにお応えしたスタイルの家づくりができます。ダイナミックな吹き抜けや、3階建てにすることも可能です。また、増改築やリフォームもしやすい造りですので、昔から人気の工法です。

2.越後杉を利用して新潟の風土にあった家を 家にも地産地消

小倉建設では越後杉の専門店として、新潟で育った越後杉のスギ材を使っています。新潟の気候に適した木であることと、地域でとれるメリットを最大限に活かし、外材にはない安全・安心・健康な良い木材をふんだんに使い、まるで自然の中にいるような木の家をつくります。
その地域に生きてきた木を利用するため、よりその地域の特性に合わせた家づくりができます。同じ杉でも例えば北海道の杉と九州の杉では育つ環境が違いますので木の性質が違います。ですので、地元新潟の越後杉を使うことによって新潟の環境に適応しやすい家になるのです。
また、地産地消は地域の保全のためにもなります。
越後杉を使ったしっかりとした基礎に骨太な柱と梁。小倉建設自慢の家です。

3.小倉建設だからできる高品質でリーズナブルな家

ローコスト住宅が安いのは、工場で作られた材料を組み合わせて作るだけだからです。誰でも簡単にできるように作られているのでまるで家のファストフード。大手ハウスメーカーの全国どこでも同じ仕様の家は、新潟の家に本当に適しているのでしょうか?
木をふんだんに使った家は価格が高いのではと思われがちです。木を使って利益重視で安価の家を造る場合、合板や安価な輸入木材を使用せざるをえません。国産木材は普通の建築屋さんや全国規模の建築屋さんではなかなか使えないものです。
小倉建設で使う主な木材は材木業者ではなく、木材卸し市場から直接買い付けを行うので、安い金額で木材を仕入れることができます。また、当社は木の伐採から天然乾燥、製材、建築まで自社で行いますので、より質の高い材木を安価に提供できる秘密があります。
自社工場で必要な寸法の材を丸太から製材していますので、自社製材で木材の寸法も特注で挽くことができます。地元での長年の経験や知恵を使い、木の性質をしっかりと活かした木材の伐採、製材の段階から家造りを考えています。
また当社は、営業活動は口コミなどで余分な経費はかけない、営業マンは一切おらず、派手なCMや広告宣伝もしないため、家にかかる費用に営業経費、宣伝経費、管理費などの無駄な費用がかかりません。
だから、小倉建設はハウスメーカーよりも高品質で安全安心な住宅を、低価格で提供できるのです!

4.こだわりの職人技

昔ながらの大工職人による墨付け、手刻み・木組みにこだわっています。木材を適材適所に使い分ける技、仕事への執念、良い家を建てるための想いはどの会社にも負けません。
家を建てるのは大工です。常に技術を磨く勉強は欠かしません。本来ならば当たり前のことですが、今では誰でも作れるように工場で作られたものを組み立てるだけという家が増えているのが現状です。
小倉建設では職人達が現代建築とは違う、熟練の職人技で木の性質を活かしながらしっかりと組み上げます。

5.自社施工

当社の社長のこだわりから、本来下請け業者に出す工事(基礎工事・外構工事など)も自社で一括して施工します。最初から最後まで責任をしっかり持ちますので、安心してお任せください。

シックハウスのない家

現代の住宅は気密性・断熱性が高く、住宅性能は向上しました。そのために窓を小さくして閉め切り、空調に頼って自然と隔絶した生活をした反面、有害物質やハウスダスト、カビなどがたまりやすい住環境になりました。これらが原因となり「化学物質過敏性」や「シックハウス症候群」「ぜんそく」「慢性鼻炎」などアレルギー反応による病気が増えていると言われています。このような問題から自然素材を見直し、換気の工夫を行って、住宅性能を損ねることなく、これらの問題を解決してゆかなくてはならないと考えています。

快適さだけを重視するのではなく、人間として夏の暑さには機械的なものだけに頼らず、風通しのよい間取りしたり、夏の日差しはできるだけ庇(軒)を長くして日陰をつくるなどして自然とともに暮らすことも大切なことです。

石油から造られる化学的な製品に囲まれ、窓が小さくて閉め切ることにより空調に頼る生活をしていると、まるで自然のことが欠点のように思ってしまいがちです。
「木の家に住む」ということは「自然と共に生きる」という本来の人間の暮らしを取り戻すことではないのでしょうか。

物は必ず劣化するものです。汚れや傷は変わらずつくものですが、素敵な「味わい」になってきます。また、傷などもいい思い出となります。
メンテナンスがいらないとうたっていますが、はたして本当でしょうか?それはよいことなのでしょうか?物は手入れした分長持ちします。車もワックスをかけたり、靴や鞄の革製品も専用クリームで拭いたりすると長持ちします。家も同じことです。ご家族で掃除をしたり、ワックスを塗ったり、外部の塗装をしたりしてメンテナンスすることで、より長持ちし、味わいも出てきます。

現代社会に生きている限り、化学物質と無縁の生活を送ることは不可能に近いといえます。だからこそ、小倉建設は出来る限り有害なものを使わずに家を建てたいと考え、使う素材にこだわっています。
またそれは家族の健康を守る為はもちろんのこと、そういった家を増やすことで地球環境を良くすることにもなるからです。新潟県産の杉を使うこともその1つです。

国産の木材を使い、極力化学的なものを使わない。

私たち人間も自然の中の生物であり、四季のはっきりした美しい自然に恵まれた日本に暮らしています。なにより、四季のうつろいを感じながら自然と共に暮らすというスタンスがこれからは必要なのではないでしょうか

木曽檜(きそひのき)の家

小倉建設では木をふんだんに使った、安心・安全・快適な家をローコスト住宅に負けないリーズナブルな価格でご提供していますが、贅を尽くした家づくりにも定評があります。
天然の三大美林(木曽檜、青森ヒバ、秋田杉)のひとつでもある木曽檜と、全国から選りすぐった国産の木材を、熟練の職人がじっくりと時間をかけて木材のそれぞれの特徴を活かしながら造りあげる家はまさに芸術品。
人生にとって大事な家だからこそ、とことんこだわりぬきたい。そんなお客様に対してのご要望に小倉建設ならお答えできます。
最高級品を贅沢に使ったどこにもない自分だけの高級注文住宅・ハイグレード注文住宅の購入をお考え、お求めの方はお気軽にお問い合わせ、ご相談ください。

  • 木の香るモデルハウス
  • シックハウスのない家
  • 越後杉について
  • よくある質問
  • 安心・安全への取り組み 会社案内
  • 営業エリア

    五泉市、新潟市、阿賀野市、新発田市
    田上町、加茂市、三条市
    ※エリア以外の方もお問い合わせください

人・自然・調和

おうちに関するお困りごとがございましたら、お気軽にご相談ください。 TEL:0250-42-2772

伝えたい 人の心 匠の技

【↑】このページの先頭部分まで戻ります。